ブログ

Blog

ブログ

おしゃれでステキな家族写真を撮るコツ

こんにちは!京都写真館和華の中島です。今日はおしゃれでステキな家族写真を撮るコツを共有させていただきます。

 

フォトスタジオで撮影する時のポイントというよりは普段のお写真で意識いただくと良いポイントです。おしゃれなファミリーフォトを撮る参考になれば嬉しいです!

 

撮影前にまず、撮影場所を検討しましょう。普段生活している家の中は家族のリラックスした表情が撮れるだけでなく、家の中の雰囲気でそのときの思い出が垣間見れるような1枚を撮ることができます。

 

 

ただし、背景の選び方によってはごちゃごちゃとした写真になってしまいます。なるべくスッキリ、壁の前など整頓された場所を背景に選びましょう。

 

また室内撮影は暗くなりがちですので、自然光の入る窓の近くなど日中でも明るい場所がおすすめです。

 

屋外で撮るなら公園など、広々とした場所がよいでしょう。木々に囲まれた場所よりも空が大きく見えるような場所、

 

奥行きが感じられるような場所で撮ると背景や明るさをあまり気にせず撮ることができます。

 

 

ポイント1 カメラと相手の目線を合わせよう

「家族写真を撮るんだ」と構えてしまうと、表情も雰囲気も硬くなりがちです。

 

特に子どもは思い通りにさせようすると余計にうまくいかないものです。無理強いはせず遊びの延長のような雰囲気で、楽しんで撮影をしましょう。

 

撮影する際、カメラは撮影相手の顔を少し覗き込むくらいの高さに構え、目線を合わせるように撮りましょう。撮影者と相手の距離も近づき、より生き生きとした表情を撮ることができます。

 

撮影に夢中になるとつい、立った状態のままカメラを向けシャッターを押してしまいがちですが、撮影相手と同じ目線の高さまでアングルを下げることを心がけておくと良いですよ。

 

 

ポイント2 並び方のコツは三角形

家族写真で意外に難しいのが並び方です。特に子どものいる家庭など背の高さに差がある場合はバランスが取りづらく感じます。

 

並び方の基本は、“三角形”を意識すること。立ち位置や顔の位置を調整し、画面の中に三角形を作るように並ぶとバランス良く、安定感のある構図になります。

 

また並んだときにお互いぎゅっと寄ってもらうことで、仲良し家族の雰囲気を演出することができます。「こんなに近づくの?」と感じるくらい近くに寄ってもらうのがコツ。写真では、思い切って寄ってもらったほうがステキな1枚になります!

 

顔のアップの写真では身長差がなくなり密集感が増し、家族の温かな雰囲気がより濃く出た作品になりますよ!

 

 

ちょっとした事を意識するだけで、普段撮影する写真より素敵な家族の写真が撮れますので是非試してみてください!

 

 

京都 写真館 和華ではお着物とロケーション撮影で京都らしいここでしか撮れない記念写真をお撮りさせていただきます。ご利用されるかは別にして、お気軽にご相談ください。成人式やご結婚式の前撮りや七五三などの家族写真のご相談も多くいただいております。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

京都で着物レンタル、和装のロケーション撮影なら京都写真館和華|結婚式や成人式の前撮り、七五三写真、卒園・卒業、入園・入学、お宮参りなどの記念撮影におすすめ。おしゃれで趣のある京都のスポットでの撮影はナチュラルで紅葉や桜の時期が特におすすめ。スタッフの対応も良いと口コミやレビューをいただいております。カップルでのご利用や写真だけの結婚式などもお気軽にご相談ください。

風情ある街並みの京都で着物に身を包み一生に残る写真撮影|京都写真館 レンタル着物|和華

和装で写真撮影/レンタル着物・浴衣

〒605-0862 京都府 京都市東山区 清水3丁目323-5 

Tel: 075-532-1151Fax: 075-532-1152Mail: info@kyoto-photostudio.com

【受付時間】9:00~18:00

京都ロケーション撮影・京都写真館・レンタル着物和華

ご予約・お問い合わせContact

ご予約から、ちょっとしたご質問までお気軽にご相談ください。

Tel:075-532-1151【受付時間】9:00~18:00LINEで相談

メールでのお問合せは24時間受けつけております。
受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。

Copyright©2022 All Rights Reserved

Page Top